念願の東京ゲームショー。幕張メッセへ至る道

2015年。同人ゲームを作りはじめて3年目。ある朝こう思った。

創作活動は楽しくてたまらないが、いずれはこれを売っていかないと、今みたいには活動出来なくなる。このことについて友人とも話し合った。
そこで僕たちは、僕らの強みであり、一番好きなジャンルでもあるRPG作品を世に出す助けをしなければ。という強い使命感に駆られ、当時企画したばかりのHEROES TRIALSをはじめ、RPGのシーンをもっと盛り上げようと決めた。
あれからまた3年が経ち、HEROES TRIALSが無事に完成し、未熟ながらパブリッシャーにもなれた。
そんな時、他社から任せられたプロジェクト第一弾がNOAHMUNDという素敵なSRPGだった。
開発者及びRPGファン同士で理解しあったからこそのコラボだったので、とても恵まれていたなと思っている。そして今でも毎朝、新しい冒険に出発するような感覚になる。
その僕たちの冒険の道中で、去る9月20日から23日まで開催された東京ゲームショーその素晴らしい場所に晴れて初出展できることになった。
たくさんのゲーム業界の方と、ユーザーからの応援の言葉をいただいて、PC版NOAHMUNDのより最適なパッチが用意できるよう元気づけられた。
道が険しいだけにいろいろな障害にぶつかり続けたが、やっと胸を張って言える。NOAHMUNDって、奇抜で勇敢で面白いゲームだ!
RPGが好きなら、このゲームも好きになれるNOAHMUNDRPGも、捨てたもんじゃないと思う。

勇者のみなさん、SHINYUDENをパーティーの仲間に加えていただければ非常にうれしいです!お互いHPを分け合おう!